脱毛サロンイメージ

おすすめの脱毛サロン店舗

選べる全身脱毛1,000円!
↓▼↓▼↓▼↓▼↓
お得な予約はこちらから
エステティックTBCのイメージ画像
人気の美容脱毛サロン
【ミュゼプラチナム】

↓▼↓▼↓▼↓▼↓
お得な予約はこちらから
ミュゼプラチナムのイメージ画像
【両ワキ脱毛12回 Web予約限定600円】
☆ジェイエステティック☆

↓▼↓▼↓▼↓▼↓
お得な予約はこちらから
ジェイ エステティックのイメージ画像

どろぼうひげを脱毛したい

どろぼうひげを脱毛したい イメージ画像

体質によって髭が濃い人とそうでない人がいて、その差はかなり大きいと言われています。
髭が薄い人の場合は電気ひげ剃りで簡単に剃るだけで特に面倒な思いをする事はありません。
1日剃り忘れても特に問題ない場合も多いです。
しかし髭が濃い人の場合はそうは行きません。
人によっては1日に複数回髭を剃らないと目立ってしまうというケースも見られます。
そのため髭が濃い人も場合はレーザーなどを使用して髭脱毛する人も多く見られます。
髭脱毛することで、1日に何度も髭を剃るといった面倒な事をしなくて済むようになるわけです。

しかし髭脱毛をした事ある人の多くはどろぼうひげになってしまったという経験をしています。
どろぼうひげとは口の周りに黒く跡が残る現象です。
レーザーで髭を焼くことで熱膨張を起こしそういった現象が起こります。
一定期間経過すると自然に取れて無くなるわけですが、その間はどろぼうひげの状態が続きます。
人によって個人差が大きく短い人であれば3日程度で消えますが、長い人だと消えるまで2週間程度かかります。
そのため、どろぼうひげの状態で人前に出ることを憂慮して、髭脱毛を躊躇う人が多く見られます。

そして実際に髭が薄くなったと実感できるくらいまでなるには、3回から4回程度処置をする必要があり、その都度どろぼうひげの状態になります。
しかしそれを我慢できれば濃い髭に悩まされる事もなくなります。
仕事柄人前に出る機会が多い人などは躊躇うかも知れませんが、その時だけマスクを付けるなどといった方法もあります。

このページの先頭へ